【グルメ】聖地で自分を愛でる②

グルメ

前回は、悲嘆にあけくれる感じで終わった。

コリアンタウンを彷徨い約1時間

チヂミ。オレの心も縮んでいる。こころなしか画像も暗い

いやいやこういうネタに逃げたくなるのはわかるが

とにかく寒い

 

彼は、あきらめつつあった。「どうせヘタレだもん。もうこれでいいよね。」

鶴橋でヘタレの免罪符と言ったらこれ

いまさら匿名性を求めてみる

 

困った時はなにかにつけ太郎である。狂人ロゴのときもくいだおれ太郎様が助けてくれた。

 

てなことでコリアンタウンの普通のベンチに座って太郎食す。

聖地で自分を愛でる

判断はおまかせします(なんの判断だよ)。

 

しかし、これでホンマにええんか?ええのんか?最高か?

じゃあ、一番行列が出来ているお店の界隈で太郎食せばどうか。五感が刺激され臨場感が出て太郎らしく、もっと本当の太郎らしいポテンシャルが引き出せるのではないか。

てなことで焼肉ストリートへと返り咲いた。まるで不死鳥のように。

すげー行列が出来てるお店のそばで太郎ってみる

 

名付けて太郎フェニックス食い。

聖地で自分を愛でる

判断はおまかせします(だからなんの判断だよ)。

※太郎ってベトベトするから手を使わず。行儀悪くて失礼こいた。

 

(つづく)

続きはこちら

★1日1回ポチっとお願いします★
あなたの投票で 狂人.comが成長します!


※ブログランキングに飛んだら
投票完了!ありがとうございます!
戻るボタンで狂人に戻ってね。
この記事を書いた人
MAZIO

スピリチュアルセラピスト。占い師。ルポライター。おひとりさま食堂店主・料理人。

MAZIOをフォローする
グルメレポート
MAZIOをフォローする

コメント

  1. […] 続きはこちら […]

  2. […] 前回、焼肉さん太郎には顔向けできたところで終わった。 […]