課題:ぼちこん先生④

つれづれ

面談編

テーマ:遊ぶ、擬似デート

 

電話で休みの日は外にはあまりでない、男の人は苦手ということでしたので強引にからを破る方法にしました。

 

朝9時待ち合わせ〜

岩手の山〜海へと、とにかく遊びました。

運転は全て地元ではない僕がするという‥

 

観光地を巡りながら、いろいろ話をしました。さすがに最初は緊張されてたので、和んだ頃に深い話もさせて頂きました。

 

笑いあり、涙ありとなりました。

 

話はいろんな方向へといき、気付けば夜の0時!

お会いしてから15時間経過。

ここで1日目終了

 

 

そして、予定外の延長2日目に突入。

2日目はぽぽちゃんの行きたいけど、行けてない場所を巡りました。

そしてまた、僕の運転‥why

 

 

まとめ

ぽぽちゃんに関しては、外にでて自分の目で様々なものに触れることで良い刺激になったと思います。

表情、声ともに明るくなり、最初の頃と比べて発言する内容も変わってきました。

まだ課題は残っていますが、自分らしさを見つけて輝いていかれるでしょう。

 

 

そしてこれは自分の話ですが、

悩みを聞いて、こういう考えもあるよ!って言いながら、ああ、自分ってこう思っていたんだ!

と口に出して気付く、自分の思いがありました。

人にアドバイスする中で自分の本音を知り、相手の言葉から考えさせられることもあり自分自身が成長する機会となりました。

また、前は嫌いだったりした事柄も時間の経過や経験を通して考え方がその時、その場所で変化していることに気付きました。

世の中に絶対こうでなくてはいけない、なんてことはなくて。自分が良いと思えばそれが正解なんだと思います。

自分の人生なんだから。

 

 

指名を受けてくださった、ぽぽちゃんにはとても感謝しています。

 

僕はぼちこん先生を通して、人との縁の大切さを強く感じ。感謝の気持ちでいっぱいです。何か相談事があれば話し合え、信頼出来る仲間がいることが大きな財産になると感じでいます。

 

長くなりましたが、読んで頂きありがとうございました。

★1日1回ポチっとお願いします★
あなたの投票で 狂人.comが成長します!


※ブログランキングに飛んだら
投票完了!ありがとうございます!
戻るボタンで狂人に戻ってね。
この記事を書いた人
KAZUKI

幼少期は泣き虫でいじめられっ子、家庭のトラブルもあり無口な性格はとなっていく。中学生の時に空手と出会い人生が変わり始める。格闘技の楽しさに目覚めプロになるため、ひた走るがプロデビュー戦を最後に引退。試行錯誤の末に、白衣の天使に憧れて30歳を前に学校へ!いざ、輝く世界へ‥
しかし、そこに天使などいなかった!
そして今、人生の岐路に立つ。

KAZUKIをフォローする
つれづれ
KAZUKIをフォローする

コメント

  1. もっちー より:

    一樹先生、ぼちこん先生おつかれさまでした♪
    そうそう!人の「自分らしさ」に向き合うと、
    むしろ自分のことがどんどん視えてくるんだよね。

    ぽぽちゃんもまさか、こんな縁があるなんて思ってなかっただろうねぇ。
    だから人生おもしろい!カズキ、最近の笑顔すごくいいよ✨

    また気づけたことあったら、楽しみにしてるよ!