MAZIO

つれづれ

3月11日によせて

空と地の区別がなくなるほどに暗く深い闇。 その闇が深まるにつけ僕は口をつぐみ、彼は饒舌になる。 彼は沈黙という技法を使って語る。 その声を聴くには人が寝静まりかえる時間まで、じっと待たなくてはならない。 ...
つれづれ

黒いふくらはぎ

しかし何と情緒のない事か。この連中は金の為になら自分の命さえも平気で捨てるのだ。であるからして、増してや情緒であるとか文化を破壊することなど朝飯前なことだろう。そう考えながら旅行の計画を練っていた。そうだ、仏壇にお供えするお遣い物はなにがい...
つれづれ

田園

いま、玉置浩二の「田園」聴きながら一筆をしたためています。 ずっと前に 「男が日中の路上で下○身露出か」 ってタイトルのニュース見たの。WEBで。 中身読んでないけれど、「なかなかやるなあ」って思って...
狂人NEWS

KYO-JINドットコム会議報告

辻ちゃんの夫であるというのは、一体どういう気持ちなんだろう なんて想像したことあるだろうか、杉浦太陽さんよ。 ないわな、当事者だから。オレ(MAZIO)もないし。 しかし。 霊能者の夫であるというのは、一体どういう気...
グルメ

【グルメ】聖地で自分を愛でる③

前回、焼肉さん太郎には顔向けできたところで終わった。 それでもさ、それでもさ。やっぱおれヘタレやん。お茶を濁してるだけやん。 それでもさ、やっぱ一人で焼肉食うような気分じゃかなったんだもん。しょうがなくね?しょうがなくな...
グルメ

【グルメ】聖地で自分を愛でる②

前回は、悲嘆にあけくれる感じで終わった。 彼は、あきらめつつあった。「どうせヘタレだもん。もうこれでいいよね。」 困った時はなにかにつけ太郎である。狂人ロゴのときも...
グルメ

【グルメ】聖地で自分を愛でる①

むかしベジタリアンの友達に 「もし死刑囚になったとしてさ。死ぬ前の、最後の晩餐、好きなもの選ぶなら何がいい!?」 って聞いたら 「わたし焼肉。」 って即答してたっけ。 げに、魅惑的な食べ物である。焼肉。...
レポート

最寄り駅でうろついてみた結果

これは、とあるバスロータリーの物語である。 兵庫県西宮市。あの「福男」で有名な戎神社がある街である。 十日えびす、もうすぐだ 西宮戎神社の最寄り駅と言...
やってみた

どうしてこうなった

あれは8月だった。熱き季節だった。 このサイトの執筆者でもある、霊能系なヒトもっちーがインドに行くと言い出した。 その以前にもっちーとスリランカ同行したときね。 旅よりも何よりももっちーがクソ面白か...
やってみた

近所に稀代のセレブタウン見つけたので金運を上げに行ってみる【後編】

前回は偉業を達成したと自負している。いろんな意味で。 しかしそれに酔っている暇(いとま)もなく、次のアクションである。 ここは・・・ 打出小槌郵便局!!! もしかして、ここで残高照会を...